三井住友カードゴールドローン審査時間と在籍確認の流れを解説

投稿日:

三井住友銀行カードゴールドローンの金利は借入残高によって変わり、3.5%から9.8%と上限金利も低く利用しやすいカードローン。

審査にかかる時間は最短で3営業日ですが、1週間から2週間ほどかかる場合が多いため時間に余裕を持って申込みをするのがおすすめです。

審査の中で行われる在籍確認は審査の終盤で行われることが多く、忘れた頃に実施されるため注意してください。

支払い口座の設定を行う必要がありますが、申し込みはWeb上で完結できるのでインターネット申し込みが人気。

三井住友カードゴールドローンの申し込みを検討している人のために、審査時間や在籍確認の流れを詳しく解説します。

マネーおじさん
審査に時間がかかるから計画的な申し込みが重要なんだ

三井住友カードゴールドローン審査と流れを徹底解説

まとめローンやキャッシングリボなどのサービスを受けるために、審査内容や流れを見ていきましょう。

三井住友カードゴールドローンの審査時間

まずは三井住友銀行カードゴールドローンの審査時間について詳しく解説していきます。

最短だと3営業日

三井住友銀行カードゴールドローンは申込から審査、借り入れまで最短で3営業日。

翌営業日に審査が完了するサービスと比べると、三井住友銀行カードゴールドローンは審査時間が長いです。

1週間から2週間かかることも多い

三井住友銀行カードゴールドローンの審査は、1週間から2週間ほどかかる場合もあります。

申込者によって審査に要する時間は異なるだけでなく、審査の混雑状況によっても変動するので、時間に余裕を持って申し込みするのがおすすめです。

マネーおじさん
急ぎでお金が必要な場合は早めに行動することが大事なんだ

三井住友カードゴールドローンの在籍確認の流れ

三井住友銀行カードゴールドローンだけに限らず、カードローンの借り入れで必須になる審査内容に在籍確認があります。具体的にどのような流れで行われるか見ていきましょう。

必要書類を提出後に審査・在籍確認が行われる

三井住友銀行カードゴールドローンの在籍確認は、必要書類を提出・申込完了後の審査の段階で行われます。

在籍確認までに1週間ほどかかることが多い

三井住友銀行カードゴールドローンの在籍確認は、審査がある程度進んだ段階で行われることが多く、在籍確認の連絡が入るまでに1週間ほどかかることがあります。

在籍確認の連絡は申込時に記入した勤務先に行われるので、周囲に知られたくない場合はしっかりと内容を押さえる必要があります。

在籍確認を行わないと審査は完了できない

在籍確認を行い申込書類にあった勤務先に勤めていることが証明できなければ、融資を受けることはできません。

マネーおじさん
在籍確認は必ず行われるため嘘の記載はしないよう注意しよう

三井住友カードゴールドローンの申込方法と流れ

続いて三井住友銀行カードゴールドローンをスムーズに利用するために、申し込み方法と流れについて見ていきましょう。

申し込み

三井住友銀行カードゴールドローンの申し込みはインターネットで行い、全ての作業をネット上で完結させる方法と、申し込み後は郵送でやり取りを行うかのどちらかになります。

支払口座設定・必要書類提出

インターネットで申し込みを完結させるには、支払口座の設定や必要書類の提出が必要です。

ネット完結に必要な銀行口座は以下の金融機関が該当します。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ソニー銀行
  • イオン銀行
  • 各地方銀行

参考:三井住友カード公式サイト<その他の対象の金融機関はこちら>より一部抜粋

三井住友銀行以外でも口座を指定することができるため、口座設定がしやすいです。

三井住友カードゴールドローンの返済は、指定口座からの自動振替となり利息も合わせた一定の返済額となる元金定額返済なため、指定の口座を持っていなければなりません。

申し込みにあたって必要な書類は、本人確認書類となる運転免許証やパスポート、または健康保険証です。

審査・在籍確認

申し込みをしてから、返済能力があるのかを判断するための審査に移ります。

その際に、提出をした申し込み書類に記載している勤務先に、三井住友銀行カードゴールドローンから在籍確認が行われるのが一般的な流れです。

カード到着

全ての行程が済むと、三井住友銀行カードゴールドローンを利用するためのローンカードが発行され、手元に到着します。

利用前には計画的に利用するために、返済方法や利率、借り入れできる限度額などを把握してください。

マネーおじさん
審査の流れを理解することで在籍確認のタイミングもある程度把握できるんだ

三井住友カードゴールドローンの審査基準

三井住友銀行カードゴールドローンの審査基準がどのようなものか見ていきましょう。

20歳から64歳までの人

三井住友銀行カードゴールドローンは、申し込み条件として20歳から64歳までの人のみ利用できます。

安定した収入がある人

カードローンの審査において重要な項目が、安定した収入を確保しているかどうか。返済能力にも関わるため、三井住友銀行カードゴールドローン側は厳しくチェックします。

勤務先での勤続年数が長い人

三井住友銀行カードゴールドローンの審査では勤続年数も重要で、長期間勤務をしていると、会社としての信用度が増します。

現時点の借入状況に難がない人

三井住友銀行カードゴールドローンを利用する際に、他社からの借り入れなどがある場合は、審査に落ちてしまう可能性が高いです。

信用情報に傷がない人

過去に延滞や滞納、債務整理の情報があると、信用情報機関に名前が載り、信用情報に傷が入ります。

三井住友銀行カードゴールドローンを利用するにあたって、必ず信用情報機関への確認は行われ、万が一傷があると審査で不利な状況になる可能性が高いです。

三井住友のクレジットカードを持っていると有利

三井住友銀行カードゴールドローンの審査はクレジットカード会社が行うため、三井住友のクレジットカードを所持している人は有利になります。

一度審査を通過してクレジットカードを所持することができているため、信用される要素を持っていると考えられるからです。

マネーおじさん
審査基準をクリアするには過去の利用履歴などの情報も大事なんだ

三井住友カードゴールドローンの審査に通過できない人の特徴

三井住友銀行カードゴールドローンの審査に通過できない人の共通点を見ていきましょう。

学生や主婦である

三井住友銀行カードゴールドローンを利用するには、総量規制の観点から主婦は借り入れが難しいです。

学生についても申し込み条件には、学生は除くと記載されているため、三井住友銀行カードゴールドローンの利用はできないため注意してください。

収入が少ない

安定した収入がなければ、確実に返済できる見込みも少ないと判断されるため、審査に落ちる可能性は高くなります。

属性が悪いと利用できない

過去の金融事故情報など、属性が悪ければ三井住友銀行カードゴールドローンの審査には落ちる可能性は極めて高いと言えます。

マネーおじさん
審査落ちをする人の特徴から自分には該当しないか把握しておこう

三井住友カードゴールドローン審査時間と在籍確認まとめ

三井住友銀行カードゴールドローンの審査時間は、慎重に審査を行うため他のカードローンよりも長いことが多いです。

  • 最短3日でカードが発行できるが、長ければ1週間から2週間かかる
  • 在籍確認は必ず行われ、審査の段階で勤務先に電話がかかってくる
  • 三井住友のクレジットカード利用者は、審査に有利となる
  • 過去の利用履歴など、信用情報機関にある情報は審査に大きく関係する

三井住友銀行カードゴールドローンを利用する上で、審査にかかる時間を知っておくことは、急ぎでお金を用意するときの大切な情報。

在籍確認で時間がかかる人もいるため、借り入れまでスムーズに進められるように、流れを把握してください。

マネーおじさん
借り入れまでの流れを把握することで金策スケジュールも立てやすくなるんだ。

-銀行カードローン

Copyright© マネポリー , 2019 All Rights Reserved.