事業ローンでお金を借りる方法を解説!個人事業主編

投稿日:

個人事業主の方がお金を借りることが難しいと言われていますが、事業を運営していく上で資金調達のためにお金を借りなければならない局面があります。

そんな時におすすめしたいのが事業ローン。事業ローンを利用することで担保や連帯保証人なしでまとまったお金を集めることが可能になるのです。

個人事業主が事業ローンでお金を借りる方法を見ていきましょう。

マネーおじさん
個人事業主の方が事業ローンを利用する方法を知っておくんだ。

事業ローンで個人事業主がお金を借りる方法

個人事業主の方はお金を借りづらいとよく言われますが、その理由は法人と比較した場合に「収入が不安定であり、返済能力が乏しい」と判断されやすいからです。

個人事業主は個人として売り上げた金額を全て自分の利益としてもらえるのがメリットですが、収入が高い月、収入が低い月など収入が安定しないケースも多いのではないでしょうか。

実際、借りたお金がそのまま返せない個人事業主の方も存在します。

たとえ事業ローンを利用したいと考えても、審査に落ちてしまうことや審査を通過しても自分にとって不利な条件で融資される場合など様々です。

自分にとって不利な条件でお金を借りないためにも、個人事業主がお金を借りる以下の方法を是非実践してみましょう。

マネーおじさん
個人事業主が事業ローンを借りるのには確かにハードルは高いかもしれないんだ。

事業ローンでお金を借りる 2つの方法

個人事業主の方が義業ローンを使ってお金を借りる方法には、ノンバンクと銀行の2種類の方法があります。

ノンバンクと銀行の資金調達方法とでは少し異なるので、一つ一つ詳しくみていきましょう。

マネーおじさん
事業ローンを利用した資金調達には、ノンバンク系と銀行系の2種類の借入方法があるんだ。

ノンバンクを使ったお金の借り方

ノンバンク系を利用した資金調達のメリットは、より早い時間で資金が個人事業主の手元に調達できることです。

ノンバンク系の借入方法は審査が比較的簡単で、場合によっては即日融資も可能なことがあります。

事業継続や会社設立のために、なるべく早い時期に資金調達したい個人事業主の方最適と言えるかもしれません。

お金を借りたい時にすぐ借りれることは便利なことですし、急な事情があった場合でも対応できるお金の借り方はノンバンク系の借り入れが有効です。

ただし、ノンバンクを利用した借り入れ方法は銀行系と比べて金利が高く設定されているので、時間とお金に余裕のある場合は選択肢として有効とは言い難いです。

マネーおじさん
ノンバンクからの借入方法は審査が通りやすく、お金を借りやすいことが特徴的だね

銀行を使ったお金の借り方

銀行を使ったお金の借り方は、ノンバンク系と違って金利が比較的低く設定されていることがあり、金利が安い代わりに借入条件と審査が厳しくなっています。

また、メガバンクでは地方銀行と比べてさらに金利が安く設定されていることもあり、お金の返済が負担にならないようなサービスを提供しています。

銀行の借入には、その他にもJAや信用金庫などもビジネスローンとして取り扱っていることも特徴の一つ。審査は厳しいですが、個人事業主がお金を借りやすくする仕組みも現在は取り入れています。

資金と時間に余裕がある場合には、銀行を利用した借入方法をおすすめします。お金を借りる確率を高めるためにも、事前準備を怠らないように意識しましょう。

マネーおじさん
銀行からお金を借りるのは審査が厳しいく設定されているけど、その分低金利でお金を借りることができるんだね

個人事業主が急を要する小口の借り入れはカードローンも手段のひとつ

個人事業主が事業ローン借りる方法に一番おすすめするのが、カードローンを使った借入方法です。

個人事業主の方がカードローンを利用してお金を借りることは事業資金の借り入れ方法として疑問に感じるかもしれませんが、カードローンだからこそお金を借りることができる面は無視できません。

個人事業主の方も安定した収入を得ていると認められる場合、安心してカードローンからお金を借りることができます。

また、カードローンだからこそ、お金が欲しい時にまとまった金額を受け取れることや融資までの時間が早いなど様々なメリットもあります。

個人事業主におすすめしたいカードローンをノンバンクと銀行から5つまとめました。おすすめのカードローンを詳しく解説します。

マネーおじさん
個人事業主が借入するのはカードローンを利用した方法が一番おすすめなんだね

アコム

返済する金利が少なく、ネットや提携ATMから24時間借入対応しているカード会社といえば、アコムです。

アコムでは融資までの時間が最短1時間以内で可能。利用金額も1万〜800万円までと個人事業主の方が借りたい金額を最短時間で借りることができます。

すぐにまとまった金額を借り入れたい個人事業主の方にはおすすめのカードローンですね。金利もカードローン会社の中では低く設定されており、返済の負担を減らすこともできます。

マネーおじさん
金利が低いことは、その分お金の負担が減ることに繋がるね

みずほ銀行カードローン

返済する金利をなるべく低くしたいと考える個人事業主の方におすすめするのが、みずほ銀行カードローンです。

みずほ銀行カードローンは業界最高水準の低金利率を誇り、ネットで全てが完結してしまう優れもの。

最大限度額も1万円〜800万円までと幅広い借り入れ金額に対応できるカードローン会社です。どうせお金を借りるなら返済するお金は安く収めたいですよね。

100万円借り入れしたなら、100万円に近い金額をカードローン会社に返済する。借り入れした金額に一番近い金額を返済できるカード会社はみずほ銀行カードローンだけです。

マネーおじさん
最大利用限度額が多い分、幅広い借入額に対応できるんだ。

アイフル

まとまった金額をなるべく早く欲しい個人事業主におすすめするカード会社が、アイフルです。

アイフルでは融資スピードが最短で1時間以内に可能。自動審査システムや優先審査サービスも備えており、融資までの時間にとことんこだわるカード会社です。

まとまった金額が欲しい時にすぐもらえることは嬉しいことですよね。融資時間を気にする個人事業主の方にはアイフルを使ってお金を借りることをおすすめします。

マネーおじさん
お金をすぐに借りることができるのはありがたいことなんだ

SMBCモビット

お金を借りる方法をWEB完結させたい方におすすめするのがSMBCモビットです。

SMBCモビットでは電話連絡なしで郵送する書類が一切入れません。ネットやお手元のスマートフォンだけで借り入れ可能なカード会社になります。

また10秒間で簡単審査結果表示ができるシステムがあることもポイントの一つ。実際に自動ATMや電話のやり取りがない分、利用者の負担を減らすことができますね。

SMBCモビットは個人事業主の方でも安定した収入があれば登録が可能で融資完了まで最短翌日でできてしまいます。

マネーおじさん
電話のやり取りが無いからストレスフリーなんだ。

三菱UFJ銀行バンクイック

低金利率に加え1,000円単位で借り入れ可能なカード会社は三菱UFJ銀行バンクイックです。

三菱UFJ銀行バンクイックでは1,000円単位でお金を借りることができるシステムや審査結果がすぐにわかるお借入診断があることも特徴的なポイント。

1,000円単位でお金を借りれるカード会社は三菱UFJ銀行バンクイックしかありません。万単位ではなく数千円単位でお金を借りたい個人事業主の方にはありがたいことですよね。

また提携ATMでも申し込みができ、手数料がなんと無料。利用状況に応じて借入限度額の引き上げもできる便利なカード会社です。

マネーおじさん
数千円単位でお金を借りたい時には三菱東京UFJバンクイックがよいんだ。

まとめ

事業ローンでお金を借りる方法!個人事業主編では、これらのポイントがあります。

  • 個人事業主の方は安定した収入があれば借り入れ可能に
  • ノンバンクを利用した借入方法はお金を借りやすい
  • 銀行からの借入は低金利がポイント
  • 銀行からの借入は借入条件と審査が厳しい
  • 個人事業主はカードローンを使った借入もおすすめ

個人事業主の方によっても起業資金としてお金を借りたい方や事業を継続させるためにお金が必要な方など様々です。

事前準備を怠らず、お金のことに困らないためにも、事業ローンでお金を借りる方法を理解しておきましょう。

マネーおじさん
個人事業主の方がお金を借りる方法には色々な手段があるんだ。

-属性別お金の借り方

Copyright© マネポリー , 2019 All Rights Reserved.