ネットでお金を借りる方法はアプリが便利で早い!

投稿日:

カードローンはネットで借り入れする方法が便利で早いです。スマホやPCで申し込みを行うことで、ATMに行くことなく自宅からでも借り入れをすることができます。

カードローンの会社によっては即日融資できるところもあるため、緊急でお金が必要になった場合も手軽に借り入れの申し込みをすることが可能。

ネットを使ってお金を借りる方法や、借り入れができるスマホアプリを詳しく解説します。

マネーおじさん
スマホやPCを使えば申し込みから借り入れまでをネット上で完結させられるんだ

ネットでお金を借りる方法と必要書類

金融機関によっては、ネット上で申し込みから借り入れまで完結できるため、店舗に足を運ぶ必要がありません。

大手消費者金融ではWEB完結で申し込みができる会社も増えており、利用者にとっては大変便利です。カードローン会社によっては即日融資も可能で、申し込みをした日にお金を借りることもできます。

ネットでカードローンを申し込みをするにあたり、

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 顔写真付きのマイナンバーカード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 公的証明書類

上記のような本人確認書類が必要です。

運転免許証、顔写真付きのマイナンバーカード、パスポート、住民基本台帳、公的証明書類は単体で受け付けてくれますが、健康保険証は本人と判断できる書類がもう一点必要です。

本人確認書類以外にも、借入額が50万円を超える場合や、他社の借入額との合計が100万円を超える場合は収入証明書も用意しなければなりません。

収入証明書として使えるものは

  • 直近の源泉徴収票
  • 2か月分の給与明細書やボーナス時の明細書
  • 所得証明書
  • 個人住民税課税通知書
  • 確定申告書
  • 納税証明書

といったものです。必要書類は写真撮影し、ネット上にてアップロードして提出できます。

ネットでお金を借りる方法

ネットでお金を借りることをネットキャッシングといい、スマホでも操作が可能です。

消費者金融や信販会社、銀行といった一般的なキャッシングではカードを使用しますが、ネットの場合は必要ありません。

スマホを使いお金を借りるには、まずネット上からアプリをダウンロードし申込みを行います。申し込みをすると審査に進み、無事通過できればカードを持たずスマホでATMからお金を借り入れできます。

PCの場合はアプリではなく、消費者金融や銀行の公式サイトにアクセスし借入の申し込みを行います。カードを持っておきたい場合は、無人契約機にてカードを発行することも可能です。

ネットでお金を借りる場合の審査

ネットでお金を借りるには通常のカードローンと同じく審査に通過しなければなりません。大手消費者金融の場合、審査の結果を最短30分で知ることが可能です。

審査では主に、安定した収入が確保されており返済能力があるかを重点的に確認されます。そして過去に金融事故を起こしていないか、利用履歴も確認される事項です。

金融事故とは

  • 債務整理
  • 長期延滞
  • 任意整理

といったものが挙げられ、これらは個人信用情報機関にて管理されています。

日本には3つの信用情報機関があり

  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(JBA・KSC)

にて、クレジットヒストリーといわれる情報として管理され、悪い履歴がある場合はブラックリストとして登録されるため、カードローンの審査には通りません。

審査基準は各カード会社で異なりますが、基本的に利用履歴が悪ければお金を借りることはできないため覚えておきましょう。

マネーおじさん
ネットを使えばスマホやPCから簡単にお金を借りられるんだね

ネットでお金を借りるメリット

ネットでお金を借りる最大のメリットは、ATMに行くことなくスマホから借り入れが行えること。

通常であれば、ローンカードを使いコンビニのATMから引き出すといった作業を行いますが、ネットを利用すればスマホやPCを操作して銀行口座に振り込んでもらう事が可能です。

わざわざ足を運ぶ手間がないため、忙しくATMに行く時間がない人でも簡単に借り入れすることができます。

利用がバレにくい

最近ではテレビCMも頻繁に放送されているため、身近になりつつあるカードローンですが、やはり他人にバレずに利用したいもの。ネットでカードローンの申し込みをすれば、ネット上で全ての手続きが完結するためバレずに契約をして借り入れまで行えます。

自宅に郵送物が届くこともありませんので、家族にバレることなく利用することが可能です。

郵送物だけでなく、周囲の人にカードローンの利用がバレてしまう要因のひとつに在籍確認があります。在籍確認はほとんどの消費者金融で行われるためなかなか回避することはできませんが、なかには在籍確認を行わない消費者金融も存在します。

振込手数料が無料の金融機関が多い

ネットでのカードローン利用は、借り入れだけでなく返済も手数料無料でできる場合が多いです。提携しているATMのみ手数料無料といった制限を設けている場合があるため、利用前に手数料を確認しておきましょう。

急遽お金が必要な場合でも対応しやすい

ネットを使えば、スマホやPCから24時間365日借り入れができるため、ATMに行く時間が取れない人からすると大きなメリットです。自宅からでも、ネットで簡単に借り入れを行いたい場合は活用しましょう。

マネーおじさん
ネットを使えば誰にもバレずにいつでも簡単にお金が借りられるんだ

ネットでお金を借りる上でおすすめのスマホアプリ

今では各消費者金融がスマホアプリでのカードローン利用に対応しています。ネットでお金を借りるうえで、オススメのスマホアプリを見ていきましょう。

アコム

大手消費者金融であるアコムでは、金利3.0%から18.0%で融資を受けられます。借入限度額は最大800万円と設定されているため、まとまったお金が必要な場合でも対応可能です。

審査は最短30分で完了することから、即日融資を受けたい人におすすめのカードローンで、新規申し込みの場合は30日間利息0円で借り入れができます。

プロミス

プロミスは金利4.5%から17.8%で借り入れができ、上限金利は大手消費者金融のなかでも少し低く設定されているため利用しやすいです。

アルバイトやパートの人も申し込み対象となることから、審査難易度もそこまで厳しいものではありません。

審査は最短30分で行われ、融資までは1時間で行うことも可能です。借りたお金の使い道も制限はないため、あらゆる資金に利用できます。

楽天カードのネットキャッシング

ポイントが貯めやすいことで人気のクレジットカードである楽天カードでも、ネットキャッシングの利用が可能です。

24時間いつでも申し込みができ、振込手数料も無料なため大いに活用できます。最短数分で振込がされるため、急ぎでお金が必要なときにおすすめです。

イオンカードのネットキャッシング

主婦に人気のイオンカードも、ネットキャッシングに対応しています。全国に15万台設置されているイオンのATMを使えば、手数料無料で借り入れ可能です。

金利は7.8%から18.0%で、ネット申し込みは即日振込にも対応しています。比較的審査難易度も厳しくないため、利用しやすいのが特徴です。

マネーおじさん
ネットからの申し込みは簡単なうえにその日にお金も借りられるから困った時に活用できるんだ

ネットを使いスマホやパソコンでお金を借りる方法まとめ

ネットでお金を借りる方法を詳しく解説してきました。

  • WEBで申し込みを完結できる
  • 最短30分で審査が完了する会社もある
  • 誰にもバレずにカードローンを利用できる
  • 提携ATMを使えば手数料は無料

スマホやPCを使い、ネットからカードローンを利用することで、ATMに行くことなく簡単にお金が借りられます。

自宅や職場からでも簡単に融資を受けられるため、手間もなく便利です。カードローンの利用を検討している方は、スマホやPCから申し込みを行ってください。

マネーおじさん
ネットを使えば早く簡単にお金を借りることができるんだね

-お金を借りる方法, 民間融資でお金を借りる方法

Copyright© マネポリー , 2019 All Rights Reserved.