スマホでお金を借りる方法を解説します!

投稿日:

消費者金融や銀行が提供しているスマホアプリを利用することで、スマホ1本でお金を借りることが可能です。

申し込みはアプリをダウンロードして必要書類をカメラで撮影してアップするだけ。あとは審査の結果を待つだけです。

申し込みから借り入れまで全てスマホで完結でき、なかには即日融資ができる会社もあるため、緊急でお金が必要になった場合、スマホアプリからお金を借りることでピンチを凌ぐことも可能。

スマホでお金を借りる方法を詳しく解説していきます。

マネーおじさん
申し込みも簡単でスマホさえあればいつでもお金が借りられるんだ

アプリを使いスマホでお金を借りる方法を紹介

消費者金融や銀行カードローンのアプリを利用することで、スマホでお金をかりることが可能です。手続きも全てスマホから完結できるため、手軽に利用することができます。

スマホアプリからお金を借りても、ローンカードを使用する方法と同様に、初回契約者に限り30日間無利息のサービスや、24時間365日借り入れや返済することが可能です。

スマホでダウンロードできる消費者金融や銀行カードローンは

  • アコム
  • プロミス
  • SMBCモビット
  • レイクALSA
  • アイフル
  • 三菱UFJ銀行バンクイック

上記のようなものがあり、大手消費者銀行や大手銀行も対応しているため安心して利用することができます。

スマホでアプリを使いお金を借りるためには

消費者金融や銀行カードローンは、急にお金が必要となった際に借りられる便利なものですが、気になるのは、借り入れしていることが周囲にばれないかという点。

スマホアプリを使うことで、誰にもばれずにお金を借りる事ができます。

アプリで全ての手続きを済ませられるのはもちろん、消費者金融によっては電話での連絡なし、郵送物もなしで申し込みをする事が可能です。

AppStoreやGooglePlayストアからダウンロードする

スマホでお金を借りるには、まずアプリをダウンロードしてください。

通常のアプリのダウンロードと同じで、iPhoneであればAppStore、AndroidであればGooglePlayからダウンロードできます。

検索画面にてカードローンを行っている消費者金融の名前を入力すると、アプリがヒットします。

アプリは無料でダウンロードできるため、お金はかかりません。

アプリから申し込みを行う

申し込み手続きは、アプリから行えます。

その際、各消費者金融や銀行カードローンアプリでは申し込み条件が設定されており、大抵の場合年齢が20歳以上から69歳以下が対象です。

年齢だけでなく安定した収入があることは、返済能力を知る上で大事な条件なため重要視されます。

消費者金融のアプリであれば、パートやアルバイトでも申し込み可能なため利用しやすいです。

申し込み手続きはアプリ上から簡単に進められるため、利用してみてください。

必要書類はカメラで撮影してアップロードする

カードローンを利用する上で、必要書類の提出が必要です。

アプリの場合は、実際に書類を提出するのではなくスマホカメラで撮影し、アプリ上にアップロードすることで完了します。

必要書類はアプリによって異なる場合もありますが、大抵の場合は

  • 本人確認書類
  • 収入証明書

といったものが必要です。本人確認書類は運転免許証やパスポート、もしくは健康保険証と住民票を準備してください。

収入証明書は場合によって必要な書類で、例えば50万円を超える借り入れを行う方は提出しなければいけません。

会社によって取り扱いが異なる場合もあるため、事前に公式サイトで確認しておきましょう。

アプリを使った借入方法

アプリを使った借り入れ方法は簡単で、通常のカードローンであればローンカードが必要ですが、スマホアプリの場合はカードレスで利用できます。

対応するATMで、アプリ内にあるスマートフォンでの取引を押下するとQRコードが画面に表示されるため、入金や出金を選択し表示された暗証番号を入力するだけです。

その際に、取引金額をスマホ上で入力してください。アプリによって若干操作は異なる場合もありますが、どれも極めて簡単で誰でもすぐに使えます。

コンビニATMでも利用できるため、24時間365日対応していることから利用者にとっては使い勝手が良いです。

返済もアプリで対応可能

スマホアプリを使えば、借り入れだけでなく返済も行えます。

返済に関しても先ほど説明した流れと同じで、ATMにてスマートフォンでの取引を選択し、入金を選ぶだけ。

スマホは常に持ち歩いているため、いつでも気軽にお金を借りたり返済したりが行えます。

マネーおじさん
カードレスだからスマホ一つで借り入れも返済もできて楽なんだ

スマホでお金を借りるおすすめアプリ

スマホでお金が借りられる、おすすめのアプリを4つ解説します。

どのアプリもWEB上で申し込みを行うため24時間365日対応していますが、審査の営業時間があるため、即日融資を受けたい場合は早めの時間に申し込みをしなければなりません。

プロミス

大手消費者金融のプロミスがリリースしているスマホアプリです。

プロミスの金利は4.5%から17.8%で、利用限度額は1万円から500万円。大手消費者金融ならではの安心感が魅力です。

申し込み手続きはWEBで完結させることができ、審査もは最短30分で終了します。お店に行くこともなく郵便物も届かないため、申し込みが他人にばれることはありません。

24時間365日取引ができるため、いつでも借り入れや返済が行えるのも嬉しいポイントです。

初回契約者に限り30日間無利息サービスのキャンペーンを行っているため、ちょっとお金が足りなくなったときにスマホから気軽に利用できます。

アコム

業界最大手の消費者金融アコムも、スマホで利用できるアプリを出しています。

アコムは申し込みをしてから審査完了まで最短で30分、借り入れまで1時間で完了するため急遽お金が必要になる借りたい場合に使いやすいです。

ただしアコムのカードローン審査は朝の9時から夜21時までしか行っていないため、当日中に借り入れをしたい人は、時間に注意してください。

金利は3.0%から18.0%で、申し込みは公式サイトから簡単にできます。

SMBCモビット公式スマホアプリ

SMBCモビットはWEB完結であれば郵送物や電話連絡もないため、誰かにキャッシングを利用していることがばれません。

金利は3.0%から18.0%で、審査は最短30分で終了します。カードレスで利用でき、最高で800万円までの融資が可能です。

会社への連絡を避けたい場合は、SMBCモビットの利用をおすすめします。

レイクALSA公式アプリ

大手消費者金融のレイクALSAはe-アルサというキャッシングアプリを出しており、借り入れ額のうち5万円までは、180日間無利息のサービスを行っているアプリローンです。

カードレスで利用でき、キャッシングだけでなく口座振替にも対応しています。原則24時間365日取引ができるため、急な出費にも対応可能です。

公式サイトから申し込みを行い、21時までに手続きが完了すれば即日融資も受けられます。

マネーおじさん
大手消費者金融からアプリは出されていて即日融資にも対応しているんだ

早くお金が必要な時はCASHを利用する

いくら誰にもバレずにお金が借りれるとはいえ、消費者金融や銀行カードローンといったキャッシングを利用することに抵抗があるかもしれません。

カードローンアプリ以外でスマホアプリでお金を調達するなら、CASHを利用することもおすすめです。

CASHとは即金買取アプリのことで、売却したいアイテムをカメラで撮影し送信すると即座に買取価格が表示され、金額に承諾するとアプリ内でお金を受け取れます。

売却したアイテムは2週間以内に発送すれば良いため、早くお金を借りたい人が活用できるアプリです。

CASHを利用するにあたって

  • 上限金額は2万円まで
  • ブランド品でなければ売却はできない
  • 利用する上で手数料が250円かかる

上記のような注意点があるため、利用前に確認しておきましょう。

まとめ

スマホでお金を借りる方法を詳しく解説してきました。

  • 申し込みはWEBで完結できる
  • 必要書類は写真でアップロードするだけ
  • 誰にもばれずに借りられる

大手消費者金融や銀行カードローンといった、さまざまな有名企業がスマホアプリをリリースしています。

24時間365日利用できコンビニATMでも対応しているため、いつでもお金を借りることが可能です。会社によっては即日融資も可能ですので、緊急でお金が必要になった場合にも便利に活用できます。

マネーおじさん
簡単に借り入れや返済ができるからアプリはすごく便利なんだ

-民間融資でお金を借りる方法

Copyright© マネポリー , 2019 All Rights Reserved.